Sincerely for...

このお話は事実を元にしたフィクションです。 期待は小さく、思い出は大きく。

愛と祈り´


I.
 君のためならそう、死んでしまったっていい。


1.
 愛は祈りだ。だから祈る。僕は祈る。

続きを読む
kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: おはなし  いのち 

愛と祈り

I.

 君のためならそう、死んでしまったっていい。




続きを読む
kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: おはなし  いのち 

夜と本




 だれかが「眠れない」と言っているのをみると、

 その人はいったいどんな素敵な本を読んでいるのだろう

 と、空想してみることにしている。

 そんな風に誰かの幸せを思ううちに、

 僕も夢に落ちる。



kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: おはなし 

あんかけちゃーはん。

こんなかんじの。



まっぷ.jpg思い付いても書かないんだろうなぁ。

というかそろそろ忘れつつあります。





【こくち】
 漫画・アニメ『日常』が好きすぎて、おかしな文章書きました。
 よければ読んでください。
 感想なんかもらえたら泣いて喜びます。
 『日常』知らない人・嫌いな人にはゴメンナサイして。


「はかせとなののじょーじょーゆーじょー」

kayuコメント(0)トラックバック(0)  

だけど僕たちは、


米の磨ぎ汁が随分と白いので、

なにか植物でも買おうかと思った。

昔、サボテンを枯らした事を思い出したので、

やっぱりやめようということになった。

誰かが死ぬのが悲しい

とか、

あんまり、

言わないけど、

自分の知ってる何かに、

もう会えないんだって思うと、

それはちょっと淋しいかも。

ちょっとだけね。



お米はもう炊けた。


kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: おはなし  いのち