Sincerely for...

このお話は事実を元にしたフィクションです。 期待は小さく、思い出は大きく。

『ひとのため』





多分、ここの文を楽しみにしている輩はせいぜい私ぐらいだろう。


まあ、強いて言えば「アイツ」が私を嘲ろう・弱みを握ろうと何やらニヤニヤしながら眺めている程度か。




しかしまあ、こうして少しでも見に来てくれている方々がいらっしゃる訳だ。
まぁ、ちっとは愉しいこと書いても良いのではないか。と。








じゃあ、先ず手始めに........

そう言えばココは普通日記を書くものだったな。

と、言う訳で「今更の初日記」スタート。




つまらん性格・つまらん生活のコイツの日記が愉しいか、一抹の不安を覚えるが。







この間、また言われたなぁ。
今に始まったことじゃないが、この言葉は本当によく聞く。
ひょっとすると、自分の名前より言われているのではないかと錯覚してしまう程に。




  『意外』




いや、全くもってそんなつもりはない。
まぁ、嫌な事は全くない。と言うか、“こんな私の事をより深く知ってくれた”と言う意味では嬉しいぐらい
なのだが、ここで一つ疑問。




「それは何と比較しての“意外”だ?」




私の事を知ってくれるのは確かに嬉しいことだが、“意外”を遣うにはちと時期が早過ぎはしないか。と。




見た目と違えば“意外”か。
確かに、解る。

だが、『見た目と違う』なんて、世の中の人間みんなそうだろ?


というか逆に、私は今まで『見た目通りの人』というのに会ったことが無い。


先ず、『見た目通りの人』ってどんな人だ?

見た目って言ったって、そんなもの、誰が・いつ・どこで・どんな時・誰と見るかでエラく違ってくるだろう。
つもり、同じな訳が無いのだ。





結局、意外かどうかだって他人が勝手に決めることなのだが、どうせ他の人を決め付けるなら、もう少し観察してからにして欲しいものである。














     終





続きを読む
kayuコメント(1)トラックバック(0)  

仕方ないから




また、作りかけの文章が消滅しました。


本日三回目のブログ作成中です。




ってかもう本当に嫌になる。



今日はもう更新しなくていいっすか?

でも、そういういい加減な事してるからアイツにまた色々五月蝿く言われるんだよな。





と、私が愚痴を呟いている間にどういった経緯か、ここに来てくれるお客さんが増えたらしいですな。(私が広めた様なものですが)






まぁ、そもそも私は読んで貰う事を大前提に、というか読んで貰う為にここに来ているんで、非常に嬉しいことではあるのだが、なにぶん“この口調・この内容”である。

いや、恥ずかしいというより、無駄な先入観を持って読まれるのが怖い。

せっかく精一杯心を込めて創った文を『書いたのアイツだろ?』と、アッサリ捨てられるのは
余りに残念だ。

が、そう思ってしまう気持ちも分かる。


何せコイツが書いているのだから。






kayuコメント(0)トラックバック(0)  

inspire!!




今日は木曜日だが、明日からは休みだ。


しかし、(だからと言うべきか?)今日はいつもと違う何かが沢山あった。


沢山あって忙しかった。



そういやぁ、ヤツの家に最近行ってないな。






色々予定はあったけど、全部ヤメ!!



疲れたから今日はもう寝る!!














(^3^)-☆










































ここまで見たからって、何かある訳じゃないよ〜だ。


残念でした。


good night


kayuコメント(0)トラックバック(0)  

予告通りに





はい。

って訳で、予告通り、今回は阿呆みたいに幅の広い話題『最近の世の中について』話すわけですが......「幅広過ぎるよ!」って事で、小さく小出しにしていきたいと思います。







まずは人の欲について。


欲。欲望と聞いて、ふと頭をよぎるのはやはり
『汚い』『悪い』『あるべきでない』
等といったマイナスイメージであろう。

まあ、少なくとも私の場合はそうだった。



しかし、何故『良くない』と感じるのかまでは解らなかった。



私はここ最近
「よく知らないのに先入観だけで決めつけてしまわない」
という考え方を大事にしようと思っている。だから、欲の悪い理由と言うのを少し考えてみることにした。

しかし、悪い理由といったって、欲は人によって、考え方・感じ方そして何より、欲を持つ理由が全く異なる訳で、まさかこれを一人の単純な意見のみで「ここがこう悪い」と、決めつけるのはどうかとも思う。

まあ、あくまで自己満足でのみ書いているのだから、どんな事をどんな風に書いたって、誰も怒らないし誰も気にしないだろう。

だが、残念ながら私が気にする。かなり。

けれど、これまた残念ながら今の私にはそんなスタート地点で躓いていられるような時間の余裕などない。先に進まねばならん。



では逆にこう考えてみてはどうか
「欲そのものの善し悪しはまず抜きにして、欲の中身について考えてみてはどうなのか」と


欲があって、悪いイメージが湧くのは、それはやり方の問題ではなかろうか


欲望というスタートがあれば、それを叶え、それを自分の思い通りにする。というのがゴールであろう。

しかし、スタートとゴールがあるものには必ずコースというものがある。

それは最初からあるにしろ、後から出来るにしろ、必ず通る道だ。

それこそが「やり方」というものであると私は思う。


欲望には人それぞれに微妙な違いがあるように、その強さやカタチに微妙な違いがある。

基が違えば当然終わりも違ってくる訳で、さすればこれまた当然やり方も違ってくる。




すると人間仕方ないといえば仕方ないのか『何としても叶えたい欲望』と言うものが出てくる。
だか、叶わんものは叶わん。と言われる

ではどうするか

叶わないのは障害があるから→障害を消す→叶う!
つまり、邪魔者を消すのだ。
つまり、どんな手段も選ばんのだ。


続きを読む
kayuコメント(0)トラックバック(0)  

しまった!放置し過ぎだ!!




   ハァ











まずいな。


ここの所、何一つとしてまともに、いや、真面目に物事をこなせていない。


こんなんだから、友達にも愛想尽かされるし、ここを見に来る人も減っていくんだなぁ........


「誰か〜!ここを見に来て〜!!誰か〜!ここを広めて〜!!」



って、こういう風に誰かに頼ってる事自体間違ってるよな。




だから、もっともっと頑張らんばいけんのよ。
っち言うても自分、何もやっとらんけんね。やらんきゃならんこと、もっと真面目に取り組まんきゃ。
せやけど、もちっと楽しみたい!楽しませたい!




頭脳・権力・腕力・人徳・技術・能力・等々・・・。

もっと。もっともっと......。



欲望は幾らでも湧いてくるのだが......まぁ、これは私が「人間である」ことの証明という事で。許してちょ。




そうそう、人の欲と言えば............って、今日はとっても疲れたんでまた次回ね。





あ、聞きたくない?嫌だったら良いよん?





kayuコメント(0)トラックバック(0)