Sincerely for...

このお話は事実を元にしたフィクションです。 期待は小さく、思い出は大きく。

タグ:日常

あんかけちゃーはん。

こんなかんじの。



まっぷ.jpg思い付いても書かないんだろうなぁ。

というかそろそろ忘れつつあります。





【こくち】
 漫画・アニメ『日常』が好きすぎて、おかしな文章書きました。
 よければ読んでください。
 感想なんかもらえたら泣いて喜びます。
 『日常』知らない人・嫌いな人にはゴメンナサイして。


「はかせとなののじょーじょーゆーじょー」

kayuコメント(0)トラックバック(0)  

だけど僕たちは、


米の磨ぎ汁が随分と白いので、

なにか植物でも買おうかと思った。

昔、サボテンを枯らした事を思い出したので、

やっぱりやめようということになった。

誰かが死ぬのが悲しい

とか、

あんまり、

言わないけど、

自分の知ってる何かに、

もう会えないんだって思うと、

それはちょっと淋しいかも。

ちょっとだけね。



お米はもう炊けた。


kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: おはなし  いのち 

メール


石橋を叩いて避ける
こんばんは、僕です。

あついのは苦手です。
まだ七夕が過ぎたばかりだというのに、
僕はもう溶けそうです。

っていうか部屋と廊下の温度が違いすぎる。
なんとかならないのかこのつくり。


続きを読む
kayuコメント(2)トラックバック(0)  
カテゴリ: じぶん  むだ 

今日のところは


間に合うかどうかはわからない。

時間も、容量も、怪しいところがある。

最後の最後に迷惑かけるのは嫌だから、

こんな僕でも嫌だと思っているから、

なんとか間に合わせないと。


最初は一つの指示としてだった。

でも今、楽しんでいる自分がいる。

いいのかそれで?

本当に、いいのか?



まあ、悪くはない。

今は。





kayuコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: じぶん 

日 〜できたらの話〜









別にブログの更新をしなかったところで









勉強はしてません。









唯のサボリ。









いけませんねぇ。









頑張って更新しますよ









しますともさ



















できたらの話


続きを読む
kayuコメント(3)トラックバック(0)  
カテゴリ: むだ